2012年3月27日火曜日

Creperie Suzette & Sarrazin クレープのアラカルトディナー

店名 Creperie Suzette & Sarrazin @Reims,France ★2011年7月開店
商品 GAL.COMP+CHAMPIGN(6.9€)、SALADE VERTE(2.5€)、GAL.COMPL+OIGNONS(6.9€)、CRP CARAMEL COMPOTE POM(5.2€)、La Suzette(6.2€)、Celtika Triple 8.8°(4.6€/杯)、Cafe(1.6€/杯)

  
  
エペルネーからランスに戻り、昨日散策したときに気になったクレープ屋さんを訪問。11:30から14:00までと19:00以降しか開いてない。

  
・Celtika Triple 8.8°
puissante(強力)の文字とお薦めマークがあったビール。ボトルのビールだが悪魔のラベルで度数が8.8度ある。グラスも特別で牛の角のようなものでコクがありながら軽い感じだがやはり度数が高く、速く酔いがまわる感じがする。

  
  
まず食事タイプの卵入りのガレットを2種類。Les Galettes de SarrazinからComplete+ChampignonsとComplate+Oignonsを選択。両方とも卵、チーズ、ハムが基本になっていて、それにマッシュルーム、玉葱がトッピングされている。一方はサラダつきにした。全体の味わいは普通だがガレットそのものは蕎麦の風味もある。

  
次にデザート系「Les Crepes de Froment」からお薦めになっているキャラメル塩バターにリンゴのコンポート入り「Caramel au beurre sale,compote pommes」を注文。見た目はプレーンなクレープだがナイフで切ると中からキャラメルがじわーっと出てくる。これがおいしい。もっちりした生地でキャラメルに嫌味な感じがなく、やさしい味わいでそれに塩でシャキッとしてバターで中和している。

  
  
デザート系がおいしかったのでお腹はいっぱいだがさらに「Les Crepes Gourmandes」からお薦めになっているアイスつきのLa Suzetteを追加。アイスは単体で食べると粉っぽさもあるがクレープに合わせて食べるとバランスと舌触りがよくなる。オレンジメゾンのバター、レモン、グランマニエのアイスを使っている説明書きになっている。最後にカフェを頼んで〆。食後のエスプレッソを飲むと食べましたという気になる。

評価
デザート系がおいしいお店。お昼には食事のコンプリートタイプとデザートの塩バターがセットで9.8ユーロとなっていて、単品で注文するよりも1.5ユーロ程度安く食べられる。

Creperie Suzette & Sarrazin
65, rue Chanzy 51100 Reims 03 26 09 60 40

0 件のコメント: