2012年2月24日金曜日

春華堂 真夜中のお菓子 うなぎパイ V.S.O.P. ブランデーパイ

生産 春華堂
商品 真夜中のお菓子 うなぎパイ V.S.O.P. ブランデーパイ
購入 東海キオスク(870/5枚)

  
  
  

テイスティングノート
豪華な金色のパッケージで箱を開けて中から出てくる包み紙も金ぴかのパッケージ。包みを開けると強めのバターの香りが甘い香りと共に漂い、その後からブランデーの中低域の重さをもった香りも出てくる。薄く多層になったミルフィーユのようなパリパリ、サクサクとした食感で香りと同じく甘味とバターが膨らみ、ブランデーを伴いやや重厚な風味になる。これにナッツが加わったときには複雑さも加わる。

評価
おいしい。知り合いが静岡に来ると必ず買うというお薦めで購入してみたもので、普通のうなぎパイもおいしいが、これと比べると「おこちゃま」っぽく感じてしまう。普通のうなぎパイであれば同じ価格で倍以上の枚数になるがこの味なら納得。

春華堂
静岡県浜松市中区鍛冶町321-10

0 件のコメント: