2012年2月18日土曜日

Chinese Burger & Deli Like!(ライク) スペシャル海老バーガー+ビールセット

店名 Chinese Burger & Deli Like!(ライク) @横浜駅東口
商品 スペシャル海老バーガー+ビールセット(800)

  
場所は横浜駅東口から高速側でない手前の大通りを歩き万里橋、浅山橋を渡って少しすると右手にある。

  
横浜で働く女性のためのフリーマガジン「Hamakara-ハマカラ-」の2月号に掲載されているお店。読者限定特典としてバーガーセットを注文すると杏仁豆腐をプレゼントしてもらえる。なんと、先週行ったAWkitchenさんも掲載されており、通常価格でいただいた「農園バーニャカウダ」1600円が600円になる。こういうクーポンのようなものは有効に利用したいものです。

  
看板にはチャイニーズバーガーとなっていて、店内はアメリカンな飾りつけ。お店の方は中国系の方のようだった。

  
スペシャル海老バーガーは単品で450円、ドリンク・ポテトセットで650円。さらに+150円でビールセットになる。メニューは竜田揚げバーガー(430)、ハンバーガー(350)、北京ダックサンド(430)、海老マヨバーガー(350)、海老チリバーガー(350)、焼肉バーガー(380)、ミートスパゲティ・サラダつき(550)※それぞれ単品価格。これらはパンをご飯に変えて丼としても提供できるという、おもしろい。また、500円のワンコインバーガーセットは隔週で変わるそうで、先週が掲載されていた海老アボガドバーガー、今週は神奈川のやまゆりポークを使用した横浜チャーシューバーガーだった。
横浜ウォーカーの2011年11月号にも掲載されたようだ。

  
  
  

テイスティングノート
先にビールが提供される。さっぱりした口当たりで喉越しにコクがある。注文してから調理が始まるシステムのため少し待ち時間があり、注文してからしばらくしてからバンズの焼けた香りとケシの実の香りが香ばしくプーンと漂ってくる。ふっくらしたバンズの中に千切りされたキャベツがたっぷり入り、酸味があるマヨネーズと共にキュウリや人参が少し、その上に海老のフライがのり、さらに厚めのトマトスライスがのっている。海老は細かく砕かれてなくコロコロしているので食感も楽しめる。フライドポテトは塩味弱めでスパイスはついてないので素朴なタイプで、テーブルに置いてあるハインツのケチャップとマスタードをつけるとアメリカンな味わいになる。サービスの杏仁豆腐は少しコーヒー牛乳のような色合いでプリンとした舌触りでフルーツが舌でかなり強めにピリピリ、ビリビリする。

評価
大手のハンバーガー店はソースが凝っていて、例えばこのお店と同じように注文を受けてから作られるモスバーガーは素材もよいがソースの印象が残る。こちらはRF1の海老カツレツをもう少し手を加えずに素材を活かし、それを挟みましたという素朴な感じ。イメージではお肉屋さんのコロッケを食パンで挟んだような雰囲気だがこの素朴さがおいしい。なお、ビールはキリン一番絞りの表示があったのでそうだと思うが、小麦っぽさを感じるところが記憶しているニュアンスと少し異なった。

Chinese Burger & Deli Like!(ライク)
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル1F 045-290-6073 11:00-23:00(日-22:00) 無休

0 件のコメント: