2012年2月26日日曜日

永和大王 小籠包などアラカルト・ランチ

店名 永和大王 @上海・虹橋国際空港
商品 水晶小籠(13RMB/6個)など

  
上海浦東国際空港に到着し、普通にランチしてもおもしろくないので虹橋国内線へ移動。空港はとてもきれいで案内図に載っているお店の大半はまだ完成していないがテナントも沢山入る計画のようで最近の羽田空港のような雰囲気。現段階ではめぼしいお店が見つからなかったので地下鉄で隣駅の虹橋国際空港へ移動。

  
上海は地下鉄が発達して便利になった。チケットはタッチパネルで駅名を押してお金を入れるとカードが出てくる。改札ではSuicaのようにタッチして入り、出るときは挿入口に入れて回収されるシステム。なお、定期などは出るときもタッチ式。

  
  
虹橋国際空港の方が何もなかった。マクドナルドはあるが、その他4店舗ぐらいしかない。折角なので永和大王という中華ファストフード店に入店。飲み物はビールなどを含めてアルコールはなく、豆乳アレンジやウーロン茶アレンジなどで甘い味付け。

  
ラーメンっぽいものはポソポソな細めんでスープは出汁にキャベツの酢漬けのような酸味がある。包んであるのは麩を揚げたもの。

  
坦々麺はうどんのような食感で汁が真っ黒くてとても甘く濃い味付け。水晶小籠という小籠包は一般的なおいしく食べられる味付けだが皮が下の紙にくっついていて取り外すときに皮が破れてスープが流れ出してしまう。残念。

 
ワンタンメンのようなもの2種類。

評価
見た目はおかしくないが、小籠包を除く商品は味わいの焦点がぼやけていて、目がかすんでしまったり乱視になったような感覚。価格は安く、それなりにお客さんも入っていたが、食事したみんな「これは・・」「んー」という感じで久しぶりの大外し。かなりおもしろい経験となった。

永和大王 虹桥机场店
上海虹桥机场T2航站楼到达大厅 即申达一路1号B1-1-S1 05:00-24:00 無休

0 件のコメント: