2012年2月4日土曜日

Vegetable's Pasta House AWkitchen 農園バーニャカウダー、AW名物!手作りトマトソース絶品アラビアータ、春菊と小海老のトマトクリームソース、ワインなど

店名 Vegetable's Pasta House AWkitchen 横浜店 ★2011年12月21日開店
商品 農園バーニャカウダー(1600)、AW名物!手作りトマトソース絶品アラビアータ(800)、春菊と小海老のトマトクリームソース(1000)、グラス・スパークリングワイン(700)グラス・白ワイン(580)

  
モアーズ9Fのベルギービア・カフェのグラスダンスさんの向かいに出来たお店。少し前まで串揚げ・おでん 横浜 襄さんだった。

  
野菜を前面に押し出している。

  
カウンターに通していただいたが丸いドーナツ状のカウンターで、中央にはワインのボトルが冷やして置かれている。居心地がよく、テーブルより雰囲気がいい感じがする。ランチのメニューの他にワインリストもいただいた。ボトルの泡はチリ、イタリア、シャンパーニュが1種類ずつ。今日はお試しでグラスにしたがスパークリングの泡はボトルのチリと同じものだった。

  
  
ValdiVieso Brut(バルディピエゾ・ブリュット)
泡立ちはよいが連続して線状に立ち昇るのではなく、シュポッ、シュポッっと塊となって出てくる泡。初めてみる泡の発ち方でおもしろい。青リンゴなどの果実と甘さを持つ香りで味わいは果実の甘味を持つチリらしいもので泡が爽やかさを与える。同じチリであるコノスルのスパークリング・ブリュットを思い浮かばせる味わいで、こちらの市場価格は1000円ちょっとのようなのでいいワイン。お店で頼むとボトルで3500円、グラスで700円であった。

・農園バーニャカウダー
野菜そのものが甘味を持っている。特にヤーコンは梨のような食感と味わいでおいしい。バーニャカウダーのソースは塩味が効いてアンチョビの風味もしっかりある。表の看板でも押し出されているだけあって、価格を考えると満足できる。

  
  
・AW名物!手作りトマトソース絶品アラビアータ
もちもちした食感のパスタとフレッシュなトマト、辛味も効いてバランスがよく、おいしい。

・春菊と小海老のトマトクリームソース
トマトクリームがまったりと口の中でパスタと絡み、中間のボリュームでもわっとしているが、それに春菊がパっと高いトーンがアクセントとなってバランスが取れる。おいしい。

・Citra Vini Silene Bianco(チートラ・ヴィーニ シレーネ・ヴィアンコ)
大きな花びらの白い花、甘味を持った白い実の果実などの香りや味わいがある。このワインとしては温度が高めのようで緩い感じで、温度が低ければ引き締まってバランスが取れそう。市場価格は700円台のようで、お店ではボトルで2800円、グラスで580円。

評価
雰囲気もよく、パスタや野菜の味もおいしく満足できる。開放的なためかランチタイムにも関わらず、かなり会話が盛り上がっているテーブルが多かった。

Vegetable's Pasta House AWkitchen
横浜市西区南幸1-3-1 横浜モアーズ9F the MOST 045-620-5500 11:00-24:00 無休

0 件のコメント: