2012年2月16日木曜日

中央亭 餃子・大、ライス大盛り

店名 中央亭 @沼津
商品 餃子・大(800/10個)、ライス大盛り(200)

  
沼津駅の南口からメインのさんさん通りを真っ直ぐ進む。大通りと交差する大手町という交差点を越えて1つ目の路地を右手に入ると右側にお店がある。

  
すでに店内は満席で待ち人が1名。その後あっという間に長い待ち列が出来た。待っている間に常連の方から色々お店の説明を伺うことができた。

  
店内は2人テーブルと4人テーブルが並んでいて、その人数ぴったりで来ていないテーブルはほぼ全て相席。特に違和感はない。常連の方から「いっぱい食べる人は、餃子を大にして、ライスを大盛り食べる人もいる」ということだったのでそれで注文。

  
  
  

テイスティングノート
まずライスが届く。ライスは平らな皿で福神漬けがのっているのが特徴。すぐに餃子も出てくる。ぷっくらした形で焼き目がしっかりついている。割り箸で掴むと皮が薄めでもっちりしており、噛むとじゅわーっと野菜を煮て出来たようなスープや色々な野菜の味わいがやさしく出てくる。特徴的なのは野沢菜の風味。調味料は自家製という からし油、醤油やラー油が合わさった味のソース、唐辛子がある。それぞれ味が変わって楽しめ、からし油は油のオイリーな舌触りと後からぴりっとくる感じが個性。餃子自体が肉そのものやニンニクは感じなく野菜ジュースたっぷりなので単独でもおいしく、調味料もどれでも合う。そして沢山食べられる。

評価
おいしい。野菜の旨味、肉まんの餡に野菜スープを浸したような感じ。餃子を大(10個)でライス大盛りだとかなりお腹が膨れる。お店の雰囲気を含めて、東京・神田のスヰートポーヅ(すいーとぽーづ)を思い浮かべた。

中央亭
静岡県沼津市大手町4-4-7 055-962-4420 11:00-売り切れまで(17:00) 月・第3火休

0 件のコメント: