2012年11月28日水曜日

Restaurant La Grange Tartiflette cèpes、Tartiflette Cancoillotte et Viand des Grisons

店名 Restaurant La Grange la maison du fromage @Nancy,France
商品 Tartiflette cèpes(12.9€)、Tartiflette Cancoillotte et Viand des Grisons(13.9€)、1664(3.0€)、Leffe brune(3.5€)、Pichet Chardonnay(12€/50cl)、Cafe(2€)

  
  
名物のキッシュ・ド・ロレーヌかタルティフレットを扱っていて良さそうなお店をスタニスラス広場を中心に1時間ぐらい歩き回って、こちらのお店が雰囲気良さそうなので入店。チーズ料理主体のお店で店内は少しスイスの郷土っぽさがある。

  
喉が渇いたのでまずビール。1664とレフのブラウン。

  
タルティフレット(Tartiflette)はサヴォワ地方の郷土料理で、スイスに近いためかチーズたっぷりのグラタン料理。メニューにはタルティフレットオリジナルのじゃがいも(pommes de terre)、オニオン(oignons)、クレームフレッシュ=生クリーム(creme fraiche)、ルブローションチーズ(reblochon)、ラード(lard)が入っている。その他のメニューはこれに何かをトッピングを加えられている。
・1品目はセップ茸(cepes)
表面のセップ茸は焼かれて香ばしく、中にも入ったセップ茸は口と鼻いっぱいに香りと味が広がる。この時期に入荷開始されるようです。チーズは2種類使われている。厚めにスライスしたジャガイモが沢山入っている。

  
・2品目はカンコワイヨットチーズと牛肉を乾燥させたもの(Cancoillotte et Viand des Grisons)
カンコワイヨットチーズはコンテやロレーヌ地方で作られるチーズをソース状にしたものだが、凝固させたものも入っているようで湯葉のようなツルンとした滑らかな舌触りと噛み応えがある。表面の牛肉はビーフジャーキーのように塩味が効いて噛むと肉の味わいが出てくる。小さなじゃがいもが沢山入っていて、こちらのジャガイモはサトイモのように甘め。

  
ワインはシャルドネを選択。色が濃いめでドイツ系の癖のある香りと味わいがある。カフェは濃くしっかりとした味わい。2階も同じ雰囲気。

Restaurant La Grange la maison du fromage
21 Rue des Maréchaux 54000 Nancy,France 03 3 32 10 30

0 件のコメント: