2012年7月24日火曜日

横浜ビール 驛の食卓 横浜ビール牛のステーキ丼御膳、ハマプレート、ランチビール

  
時々利用させていただいている驛の食卓さん。前回から一ヶ月経ってない。ジャパン・アジア・ビアカップ2012でヴァイツェンが金賞を獲ったそうです。おいしいので納得で、横浜ビールのヴァイツェンは好きなので嬉しい。おめでとうございます。

  
やはりヴァイツェンから。華やかでおいしい。小麦らしい穀物と多くの香りの要素が集まっているので表面だけ香ると初めてだと薬っぽく感じるかもしれないが、飲めば飲むほど深みが分かるヴァイツェン。サラダはランチに付いている。

  
横浜ビール牛のステーキ丼御膳。横浜ビールのモルト粕を食べて育ったという横浜ビール牛。炭火のような香ばしさがある。自然薯はねっとりして味わいが強めなので、ステーキとご飯、ご飯と自然薯とで合わせた方が両方の良さが活きた。

  
ハマプレート。こちらは横浜ビール牛を使ったハンバーグがメイン。良質な場合に感じることだがステーキなど肉そのものよりもハンバーグの方が肉らしい味わいをしっかり感じる。

  
横浜ラガーと、横浜ビールではない商品(名前忘れ)。さらに、アルトと横浜ペールエール。

  
ピルスナー、IPAで全種類制覇。ハマランチにはデザートが付いてくる。本日は寒天っぽいババロア。食後の飲み物はオレンジジュースにしてもらった。

評価
いつもながら満足のランチ。何度きても食事のメニューが変わるので楽しめ、ビールはどれも流行に左右されないクラッシックな造りで職人気質の堅実な印象を受ける。毎度同じだがランチビールは大満足。

横浜ビール 驛の食卓(うまやのしょくたく)
横浜市中区住吉町6-68-1 横浜関内地所ビル 11:30-23:00(日祝-21:00) 無休 0066-9674-42369(予約)、045-641-9901(問い合わせ)
(参)横浜ビール牛のステーキ丼御膳(1200)、ハマプレート(800)、ランチビール(250/杯)

0 件のコメント: