2012年9月22日土曜日

新嘉坡鶏 シンガポールチキンライス、ガパオライス

店名 新嘉坡鶏(Singapore Chicken Rice)
商品 シンガポールチキンライス・ラージ(790)、ガパオライス(790)

  
クイーンズ伊勢丹横浜にあるクイーンズパティオというフードコート。こちらに出店されている新嘉坡鶏さん。

  
  

テイスティングノート
・シンガポールチキンライス・ラージ
パクチーはつけるがどうか聞かれる。嫌いな人も多くみるがやはりパクチーがないとそれらしい味わいにならない。スープと3色のタレ、それにソフトドリンクがつく。お米は長種米で香り米らしい香りが少しあるが癖はない。チキンは鶏の胸肉なのでしっとりしつつ、あっさりしている。タレは自家製のネギ塩ソース、たまり醤油、スイートチリソースという本場とはちょっと味付けが異なる。スイートチリソースの辛味は強い。スープは化学調味料が使われてない自然な旨味のある味わい。

・ガパオライス
シンガボールチキンライスと同じスープは付くがドリンクは付かない。お米も同じだが上に卵がのっている。鶏肉をバジルやスパイス、醤油など濃い味付けとなっていて、お米との相性がよい。ご飯が進む。

評価
現地シンガポールとは少し味が異なる感じだが、バランスがよく味わいも自然でおいしい。鶏の胸肉に腿肉も加わると味わいの深みが加わってよさそうな気がする。横浜中華街のTef Caféさんの海南鶏飯の方が現地の味に近い印象で好みの味わい。

新嘉坡鶏(Singapore Chicken Rice)
横浜市西区南幸1-5-1 クイーンズ伊勢丹横浜 B1F 045-317-2595 10:00-23:00

0 件のコメント: