2011年11月21日月曜日

山東 水餃子、雲呑麺

店名 山東(サントン) @横浜・中華街
商品 水餃子*2(735*2)、雲呑麺


慶華飯店側の道から入っていく




←雲呑スープに水餃子

山東前の香港通りを行くと安記の斜向かいに山東の新館も2011年8月に開店していた。(本日は本館)

テイスティングノート
ニラが効いた餡を包んだもちもちの生地は舌触りがツルンとして気持ちいい。タレを付けずに食べても餡の豚肉と塩味が効いているのでそのままでおいしく食べられる。そしてこの店最大の特徴となっているココナッツのタレにつけるとその風味と食感が出て味わいの幅が広がる。雲呑麺はワンタンがツルンとしてスープをスープとして飲める。

評価
掲載はそんなにしてないが中華街でリーズナブルでおいしく個性もある食事というときに真っ先に紹介するのでよく利用するお店。対応が日本のサービスレベルで考えると雑で中国らしさが出ているのも個人的には好感を持っている。いつもながらおいしいがタレの濃さが少しずつ濃くなってきている気がする。久しぶりに慶華飯店の海老ワンタンを目指して行ったのだが中休みの時間のため、山東にお邪魔した。それにしてもワンタンの「雲呑」という漢字にはセンスを感じる。

山東(サントン)
横浜市中区山下町150 045-212-1198 11:00-25:00 無休

0 件のコメント: