2011年12月17日土曜日

金陵 肉の盛り合わせ などアラカルトランチ

店名 金陵(きんりょう) @横浜中華街
商品 肉の盛り合わせ などアラカルトランチ(4800/2人)

  
アラカルトで注文して、まずはビール。アサヒのスーパードライだがラベルが横浜中華街の関帝廟150年記念になっている。味は同じ。

  
生キュウリ(530)。ニンニクが効いた醤油に砕いたキュウリが入っている。汁が効いているのかキュウリに青さは全くなく、シャクシャクした食感がよく、その後のニンニク風味が効いた甘味のある汁が広がる。単体でどんどん食が進み、ビールとも合う。

  
  
  肉の盛り合わせ
  
  
 
肉の盛り合わせは、蒸し若鶏、モツはハチノスなど、焼きアヒル、蜜汁叉焼?、皮付き焼豚、鶏レバー、蒸し腸詰など色々入っていて、食べていくと最後の中央には甘酢の漬物が入っている。ハチノスはクニュクニュ感と歯切れが適度で味も浸みているので食べやすい。鶏レバーはググっと力強い味わく舌触りが滑らかで深みのある味わい。腸詰も力強く深みがある。種類を聞かなかったが皮の部分が赤い蜜汁叉焼だと思われるものは甘味が強く、多くのスパイスや芳香剤のようなものがギュっと集まった風味。焼きアヒルと皮付き焼豚はいつもながらおいしい。部位や肉質の違いだと思うが、アヒルは先日食べたときが最高だった。

  
  
ご飯セットはスープつき。写真のご飯は大盛り。チャーハンなどもあるが肉の盛り合わせにはやはり白いご飯が合う。

評価
いつもながらおいしい。土曜日のお昼に周囲やメイン通りのお店がとても混んでいる中、このお店はこんなにおいしいのに空いている。旅行で来ている人も多いと思うが、横浜中華街まで来てこれを食べないのはもったいない。やはり店頭販売しかないように見えるためだと思うが、現在の利用者にとっては隠れ家の要素が続くことはとてもありがたい。

金陵(きんりょう)
横浜市中区山下町132(関帝廟通り沿い) 045-681-2967 11:30-18:30(LO)(売店-20:30) 月休

0 件のコメント: