2010年10月22日金曜日

杉作 昼定食

店名 杉作 @川崎
商品 昼定食(1155)




テイスティングノート
牛タン、白菜の御新香、南蛮の味噌漬けが1皿にのり、テールスープ、麦入りご飯のセット。牛タンは炭の香
ばしさと、ぷーんと漂う肉の旨みの香り。弾力があり、噛むとジュワーっと肉の旨みが溢れてくる。歯応えも
よく、牛タンの部位によっては硬めだったり、プツンと軽く噛み切れる違いがある。味がしっかりしており、
御新香の白菜の旨みと塩味が利いて、南蛮の味噌漬けはさらに辛味と甘味が利いて味が濃く、それぞれご飯と
とても合う。それらをやはり旨みの多いテールスープがまとめる。スープに入っている肉も食感が異なりおいしい。

評価
昔から利用させてもらっているお店だが、なぜか掲載してなかった。知り合いを連れて行っても喜ばれる。
牛タン発祥の仙台「太助」などと同様に基本はこの定食だけのメニューで、「太助」と比べると上品な仕上が
り。
川崎駅前が再開発される前の失礼だが小汚い昔ながらの酒場路地の端にあり、店内もすごく狭く10名程度で
満席になるのに、熱狂的なファンが多いおいしいお店だった。このときには人を連れて行くと、「えっ?」と
まず外観で驚き、食べると「ええぇっ??」とその大きなギャップを楽しんでもらえていた。
再開発時には少し離れたところにプレハブのお店で営業され、再開発されたMuza(ミューザ)に移転された。
多いときには週1回は必ず行っていたお店。仙台に行かなくてもこのお店があれば大丈夫。

杉作
神奈川県川崎市幸区大宮町1310 ミューザ川崎1F 044-544-9970 11:30-21:30 無休

0 件のコメント: