2010年8月12日木曜日

東京洋菓子倶楽部 モンブランとモカモンブラン

店名 東京洋菓子倶楽部 @東京・日本橋
商品 モンブラン(370)、モカモンブラン(370) ※数量限定







テイスティングノート
・モンブラン
 変わったモンブランの外観。見た目にも舌触りも和菓子の練り切りのような雰囲気で、栗の風味が
 小さく出ている。生クリーム部分は口溶けがよく、甘味が少し前に出てくる。土台はロールケーキ
 を横倒ししたもので少し柔らかめでクリームは甘め。

・モカモンブラン
 表面と生クリームともにいわゆるコーヒー味がついていて、その味わいは弱めだが栗の風味が元々
 弱く儚い雰囲気なので、それを食い潰している。甘さや全体構成などはモンブランと同じ。

評価
ぽわんとしてやや甘味が前に出るので、甘いタイプが好きな人向け。知人の紹介で購入。
写真下はお店の周囲からも見える製作中の東京スカイツリー。大きい。隅田川に架かる駒形橋から見
るとアサヒビール直営のフラムドールと並ぶ。ちなみにフラムドールは建築デザイナーのフィリップ・
スタルクさんがデザインしたもので、内装も独特で、完成時に建築関係の人に付き合って何度も行った
ものだ。

東京洋菓子倶楽部
東京都中央区日本橋浜町1-1-12 プラザマーム1F 03-3865-4649 10:00-19:00(土日祝-18:00) 無休

0 件のコメント: