2014年5月21日水曜日

洋菓子 イノクマ スペシャルショート、シュークリーム、エクレア

  
雨天だったので川崎駅の地下街Azaleaで何かないか探す。インフォメーションでケーキショップのイノクマさんを紹介してもらった。雨の日セールで10%引きになっていた。眼を引くのがエクレア。

  
スペシャルショート(515→463)
苺の香りが半径50cmぐらいに香りが広がるのがすごい。濃く、コンフィチュールしたかのような濃さと黒さのある香り。クリームも入るのでアポロチョコのようにイチゴ、ミルク、チョコが混じった香り。味わいは昭和っぽい素直な味わい。ゼリーは駄菓子でストローに入って吸うような寒天の味わいで、生クリームは脂っぽさが少し舌に残るが甘過ぎず素直で、スポンジもスタンダードな味わい。

  
シュークリーム(108→97)
シュー生地はセブンイレブンのとろりんシューのように柔らか。カスタードクリームはペースト状ぐらいの硬さで、卵と砂糖が香る。家庭で作る素朴な味わいで甘め。小麦粉の小さな塊がある。シュー生地にはほのかな塩味がある。

  
エクレア(345→310)
あれ?エクレアってどんなものだったか・・と分からなくなってしまうぐらいインパクトがある外観。一般的なものはシュー生地が見えていて、チョコレートコーティングが多いなか、これはシチューをかけたような色合い。香りはクリームに表面の寒天が混じり魚のうろこのような香りがある。中にはミカンやパイナップルが沢山入っている。パッションフルーツのクリーム、ミカンとパイナップル、柑橘の酸味がある。フルーツの味わいは缶詰っぽいがそれもまた昭和らしい。

時代の波にのまれない昭和を貫いているケーキたち。こういうケーキはコンビニやスーパーでも見かけなくなったので貴重。

洋菓子 イノクマ
神奈川県川崎市川崎区駅前本町26-2 アゼリア 044-233-9677 10:00-21:00

0 件のコメント: