2012年4月5日木曜日

Donどこ丼 本日の日替わり定食 タイひつまぶし-ヘダイ・真鯛 @沼津

  
前回「とらてん」さんを訪問して気に入った静岡県沼津の港八十三番地。そのときにどちらに入ろうか迷った「Donどこ丼」さんを訪問。

  
  
  
  

テイスティングノート
少し放置しておくと炒めたごま油とオコゲが出来そうな香りが立ち昇ってくる。このひつまぶしはすでに薬味がのっており、平鯛、真鯛と薬味のバランスがいい。鯛がふんわりして適度に舌で溶けるように解れてほんわかした魚の甘味が出てくる。出汁をかけるとこの出汁は口の中が火傷するぐらい熱々で魚の甘味が強く出てくる。魚は弾力と舌の上でとろりと溶ける食感も両立している。何かの魚の卵は味付けが濃く、出汁をかけた後に変化を与えるのに丁度よい。味噌汁の具はあさりだった。

評価
鯛がおいしい。石焼で魚のひつまぶしはおもしろくカイワレの苦味が利いてバランスもいい。ただ、トビッコや海苔などの薬味がすでにのっていてご飯にかかったごま油の風味が強いので魚そのものの味を楽しむのは難しくもったいない。

Donどこ丼 @静岡・沼津 港八十三番地
静岡県沼津市千本港町83-1 港八十三番地内 055-951-8211 11:00-22:00

(参考)本日の日替わり定食 タイひつまぶし-ヘダイ・真鯛(980)

0 件のコメント: