2011年1月22日土曜日

キルフェボン くるみのタルト、京都府産 丹波栗のタルト

店名 キルフェボン 横浜(quil fait bon) @横浜駅 相鉄ジョイナス1F
商品 くるみのタルト(550)、京都府産 丹波栗のタルト(1260)




テイスティングノート
・くるみのタルト
生クリームがどっさりとのっている。この生クリームはミルク感がタップリで、その下に胡桃があり、胡桃の風味が後からふんわりとくる。食べ続けるにしたがい胡桃を感じやすくなり、中間にあるラズベリーのソースが赤い果実の酸味を持ち、引き締めている。そして、タルトの塩加減が全体をまとめている。

・京都府産 丹波栗のタルト
厳選食材である京都府産丹波栗。身が詰まった味わいでそこに苦味が強めで甘味と栗の風味に深みがある。生クリームはくるみのタルトとは異なり、ミルク感ではなく、甘味も控えめで、どちらかというと特徴がないタイプ。カシスのソースは酸味を持ち、タルトの塩味と共に全体をバランスさせている。キルフェボンとしては珍しく、中間層にスポンジが入っている。

評価
いつもながらおいしいキルフェボン。少しシンプルではあるが、コストパフォーマンスは「くるみのタルト」の方が高い。

キルフェボン 横浜(quil fait bon)
横浜市西区南幸1-5-1 相鉄ジョイナス1F 045-290-1685 10:00-21:00 不定休

0 件のコメント: