2009年7月11日土曜日

リリエンベルグ ヤキチーズ、初夏のシュトゥルーデル、ザッハトルテ

店名 リリエンベルグ Mein Kleines Schatzkastchen Lilien Berg @川崎市麻生区
商品 ヤキチーズ(320)、初夏のシュトゥルーデル(400)、ザッハトルテ(400)+生クリーム(100)






テイスティングノート
・ヤキチーズ
 店内のプレートでは「ヤギ?」と見間違うが、食べると「焼き?」とハテナが付くほどレアっぽい。
 表面に焼きは入って甘味が出ているものの、中は滑らかでしっとりとしつつ、舌の上できれいに
 溶けていく。それでいてチーズの旨味は出ている。

・初夏のシュトゥルーデル
 薄めのパイ生地が香ばしく少し甘めだが、具のルバーブの酸味が強く、クランベリーなど赤果実の
 酸味が強いもののよう。 パイナップルとそれらを絡めているクリーム、パイ生地でバランスよい
 味わいになる。

・ザッハトルテ
 柔らかなスポンジの表面に少しの酸味を持ったジャムが塗られ、その上に薄いチョコレート層が
 出来ている。苦味、甘味が繊細にあり、柔らかな食感や口どけから非常に軽い印象

評価
かなりおいしい。
全体に共通するのは軽さと繊細さ、儚さ。
絶妙の弱い味付けで、食事でコースのデザートになる上品な印象のケーキ。店内の雰囲気もいい。

持ち帰りとティールームは隣接した建物になっていて、共にお店のトレードマークになっているクマが
出迎えてくれるので写真に撮ってみた。 店内は写真撮れないが天井梁にいるリスもかわいらしい。







リリエンベルグ
神奈川県川崎市麻生区上麻生4-18-17 044-966-7511 10:00-18:00 第1,3月、毎火休 Pあり

4 件のコメント:

Anonymous さんのコメント...

 客も和服のご婦人、きちっと身なりのした子供たちなど。
近くに白洲次郎旧宅もある閑静な場所。

込んでいても接客はてきぱきしている。
残念ながら、隣のティールームは閉まっていた。
 ケーキもさすがに上品な味わいでした。

 

食の旅人 さんのコメント...

匿名さん、コメントありがとうございました。
上品な味わいに共感いただけて、よかったです。
あのファンシーで落ち着いた店内にお客も飲み込まれて、よい雰囲気になっているのだと思います。

Anonymous さんのコメント...

フルーツのタルトは
 フルーツのタルトが
目からうろこ
 フルーツケーキの実力をみなおしました。

 でも 正装しないといけないような
敷居の高い店? haha

食の旅人 さんのコメント...

hahaさん、コメントありがとうございます。
フルーツタルトは食べてないので今度試してみます。楽しみです。
確かに、正装しないまでも、あまりラフな格好過ぎると客である自分の方が恐縮してしまうぐらいの上品さがありますね。