2014年1月28日火曜日

Patisserie Chalon(パティスリー シャーロン) スモールポテトパイ、チーズケーキ、桜並木のプリン


京急の金沢文庫駅から国道16号を横浜側に向かい、しばらく行った信号を右側に曲がった上り坂をグングン昇る。


桜は咲いてないが桜並木を進むと通り左手にシャーロンさんはある。


食べてみたかった洋風きんとんは売り切れ。スモールポテトパイ(120/個)、チーズケーキ(250)、桜並木のプリン(320)

 
スモールポテトパイは小さく彩りが味によって異なるのでまとまると見た目がかわいい。種類はプレーン、ホワイトチョコレート、チョコレート、アプリコット、レモンチョコレート、ウォーナッツの全6種類。素朴で素直な味わいで、沢山食べるとさすがにお腹にたまる。

 
チーズケーキも素朴で素直な味わい。


桜並木のプリン。これはあまり経験のないタイプの口どけ。スプーンにのせている段階ではしっかりしているが、滑らかプリンなどと異なるが舌にのったときからほろほろと分解されるようなプリン。最初に素直な白身がやや多めな卵味が出てくるが、その後に、すっと味わいが消える。味わいの余韻がなく、口に味わいが残らない。 黒毛和牛焼肉 和さんのなめらかプリンのような口どけの雰囲気もあるが味わいの消え方などは全く異なる。素直な味わいはクリーム・ド・クオーレさんの「くりーむぷりん」に近いが味わいの濃さや持続性などは大きく異なる。不思議な感覚のプリン。

どのケーキやプリンも素直で丁寧な作りが感じられる。

Patisserie Chalon(パティスリー シャーロン) @横浜・金沢区 横浜市金沢区西柴3-17-1 045-781-7760 08:30-19:30 木・第3水休

0 件のコメント: