2013年10月3日木曜日

なめし田楽 きく宗 菜めし田楽定食

店名 なめし田楽 きく宗 @愛知・豊橋
商品 菜めし田楽定食(1785)

  
豊橋市役所の裏手にある吉田城跡地に歩いてみる。跡地には空き缶で作ったお城があった。

  
駅でもらった「869人が教えるおすすめ52店 まちなかお店マップ」に、「豊橋にこられたお客様には真っ先に案内します。素材にこだわり伝統の味です。」と書いてある「きく宗」さんの開店時間になり訪問。

  
案内や待ち時間のために雑誌を持ってきてくれるなど、どこか旅館に来たような雰囲気。

  
  
  
江戸時代からある郷土料理という菜めし田楽は漆の桶に並べて提供される。自家製という豆腐は焼き豆腐に使うような木綿豆腐の歯応え。ぽろっと口の中で崩れる。タレのコクと甘みがしっかりとした味わい。カラシが味に変化を与える。大根の葉が入った菜めしはさっぱりする。素朴な味わい。見た目よりもボリュームがあり、お腹がいっぱい。

なめし田楽 きく宗
愛知県豊橋市新本町40 0532-52-5473 11:00-15:00,16:00-20:00 水休

0 件のコメント: