2013年9月18日水曜日

焼肉ハウス 大滝 焼肉各種

店名 焼肉ハウス 大滝 @関内
商品 焼肉各種(10000/人)

  
JR関内駅から関内大通りを海側へ向かいしばらく歩く。右側にある日本旅行さんがあるビルに入ると大滝さんはある。

  
精肉卸のヤザワミート特約店として有名なお店。広々した席の配置。

  
衣服や荷物はベンチシート型の椅子の中に入れることができる。

  
キムチの盛り合わせは根菜の歯応えがしっかりとして、味わいは少し上品な味わい。

  
国産黒毛和牛A-5希少部位3種盛り合わせ
ランプ しっかりとした味わいだが雑味がなくスッキリとした味わい。
イチボ 味わいは似た傾向でさらに洗練されている
シンシン 前の二点とは別物。適度な弾力の歯応えでその後は柔らかく、口の中で溶けていく。

  
ハツはプリップリで弾力ある歯応えで歯が入ると、その後は気持ちよく歯がすうっと通る。雑味がなく味わいが澄んでいる。さすがハツのイメージが変わるというお店一押し。ナムル盛り合わせもキムチと同じく上品な感じだが、ご飯と合いそう。

  
タン塩は仙台でいうと喜助さんっぽいすっきりめの味わいで薄いのでインパクトはない。

  
上ミノは味噌味がしっかりついている。キャベツの千切りはドレッシングが別売。サラダの和風ドレッシングは、市販品と異なり、出汁をベースにしたようなやさしく上品な味わい。
ロースは柔らかく、ふんわりした弾力で、雑味のない旨味が噛むとその分出てくる。
カルビは弾力があり、上品で噛んでいくと肉の上品な旨味が肉汁となって出てくる。

  
特上カルビは、普通のカルビと食感、味わい共に別物。ザブトンと同じ部位。あっという間に火が入り、口に入れると肉の甘味が溢れて、溶けてなくなっていく。これは高いけど、美味しい。

  
トモ三角はサシが入って柔らか?

  
豚トロは脂がのっていてよくある味わい。

  
上ハラミ。

  
シマチョウはくにゅっとして味噌が利いている。

  
牛筋カレーは、ほつれた繊維状の肉がカレーの中にふんだんに入っている。ちょっと辛味がある程度。

  カルビラーメン

どのお肉も色合いがきれい。ハツは澄んだ味わいで、お肉は「上」がつくと味わいがより澄んだ味わいになる。特上カルビがおいしかった。

焼肉ハウス 大滝
横浜市中区南仲通3-35 横浜エクセレント3-1F 045-664-2929 17:00-24:00 月休

0 件のコメント: