2012年12月2日日曜日

Hôtel Restaurant Les Avisés ブランチ

  
アンセルム・セロスさんに自転車で近くを出歩きたいと伝えると、「えっ、でも路面が凍っていて滑って危ないよ・・・ヘルメットとかある?」などとやり取りをしてそれでも多分大丈夫でしょうと自転車を借りた。ムッシュ自らサドルなど拭いてくれた。すみません。

  
ドメーヌ・ジャック・セロスを出発。前3段、後輪6段変速の自転車で、特に隣のオジェ村までは下りが多いので快適。アヴィズ村からオジェ村までは3km程度でとても近い。

  
教会がある。朝7時と夕方7時にすごい数の鐘の音がけたたましくなるが、多分ここの鐘の音。

  
オジェ村にはドメーヌ・シモン・セロスもある。オジェ村は小さく時間を持て余してしまったので、アヴィズ村に戻ってから7km先のエペルネまでそのまま自転車で往復した。アップダウンが激しく日が暮れるまでに帰るのがやっとでお昼抜き。

  
  
やっとホテル・アヴィズに戻れた。カーヴが開いていてムッシュが不在だったので受付のマダムにカーヴを案内していただいた。「ここはとても小さいのよ」。このホテルと違うところにもカーヴがあるそうだが世界を相手にしていることを考えると確かに小さい。

  
「自転車であっちこっち行って、ランチも取れてない。すごい疲れて、へとへと」と話していたら、「えぇ、食べてないの?パイとか食べる?」とアップルパイとカフェを準備してくれた。かなり体が温まりほっとした。ありがとうございます。なお、受付のマダムがレストランに入って準備してくれたが、レストランのマダムに「自転車に乗っていて食べてないそうなの」と話していた。ちょっとした珍道中。

Hôtel Restaurant Les Avisés
59 Rue de Cramant, 51190 Avize, France +33 3 26 57 70 06

0 件のコメント: