2012年8月17日金曜日

ポーモ デ アーモ マルディカ、夏苺だいふく

店名 Pomo de Amo 季節のスイーツ ポーモ デ アーモ @センター南
商品 マルディカ(200)、夏苺だいふく(250)

  
  
  

テイスティングノート
・マルディカ
クレームやオムレツのような外観で、フォームを入れると中には生クリームとカスタードクリーム。舌触りは滑らかできめ細かく軽い口溶け。カスタードクリームは卵感がしっかりしていて滑らかなプリンも想像させる味わい。生地は薄めで口溶けがよいので邪魔しない。

・夏苺だいふく
求肥で包まれた大福をカットすると、苺の酸味を感じさせる爽やかな香りが広がる。求肥は上質な羽二重餅のように滑らかで肌理細かく、とてもよくギューンと伸びて口溶けは速い。酸味が利いた苺の爽やかさの後に、底に敷いてあり苺を支えているスポンジと生クリームが追いかける。これらが混じり合い苺ショートケーキのような風味と鼻に抜ける香り、余韻となる。その後から最初には感じないつぶ餡の風味がひょっこり顔を出す。

評価
生クリーム系がおいしくフルーツとのバランスもいい好きなケーキショップの1つであるポーモ デ アーモさん。マルディカはその生クリームとカスタードをおやつの量でお手軽に食べられる。また、一般的な苺大福は苺と大福のバランスが悪く、別々に食べたほうがおいしいので好きではないが、この「夏苺だいふく」はバランスが取れている。

Pomo de Amo 季節のスイーツ ポーモ デ アーモ シェフのブログ
横浜市都筑区茅ヶ崎中央13-3 サウスエステート1F 045-941-0450 12:00-18:00 月休・火不定休

0 件のコメント: