2016年5月1日日曜日

ビストロ トワ・プティ・ルー ランチ(Dejune A)+ワイン


昼近くになり、電話して予約が取れたBistro Trois Petits loupsさんへ。上野毛駅からとても近い。北口を出て橋を渡る。


マンションと不動産屋の間を歩く。


床屋さんの手前にあるパステルグリーンがお店。


地下へ降りていきます。


店内は昼にしてはやや暗めの灯かり。他のお客さんがいたので帰りに撮った写真です。


ランチは2種類のDejeune A(1890)、Dejejune B(2890)からAを選択。Aは「本日のお魚料理」か「本日のお肉料理」から選ぶ。飲み物はコーヒー、紅茶、グラスワイン、生ビールから選べる。


またグラスワインは泡2種類、白赤が各1種類ある。泡はボトルであれば4種類あった。メニューに載っている2種類とブラン・ド・ブラン、赤のスパークリング。他にシャンパーニュもあるそうです。


Domaine du Bicheron  Cremant de Bourgogne Blanc de Blanc NV (6000)
ブラン・ド・ブランのクレマンにしました。温かみのある香りと味わい。


本日の前菜盛り合わせ


前菜はキッシュや採れたばかりの野菜。細長いニンジンのようなものはカブで、食べると確かにカブの味がする。豆がおいしく、甘たれがついた燻製?の味が濃いめの鶏肉やルッコラもおいしい。ボリュームがある。


セットのパン。お代わりは50円/人です。


本日のお肉料理 ポークロティ(ローストポーク) チーズとグレービーのソース


お肉はしっかりした味わい。グレイビーソースがよいアクセント。


本日のお魚料理 メカジキのグリエ レタスのクリームソース


焼き加減がミディアムのカジキはおいしい。ソースとも合っている。


本日のデザート


店名になっている狼の遠吠えになっている。ソースも甘酸っぱくてチョコムース、ナッツともよい。


エスプレッソのダブル。コーヒーやグラスワインはランチについているがこれは別料金です。


お茶目な店主。ロマネコンティを1960年から垂直試飲したことがあるそうです。写真はそのときのもの。


カタツムリ


ぷふーっ


自家製のたんぽぽのはちみつです。1つ購入しました。

お店の雰囲気や前菜のボリュームなどパリやブルゴーニュ地域の気軽なビストロっぽい。お茶目な店主としっかりした奥さまの組み合わせでうまい具合にバランスが取れているように感じる。店主はNHKのフランス語講座で「シェフと旅するフランス」で出演されています。お店で聞いて過去のレッスンを見てみたら出演されてました。お茶目さもそのままにじみ出ています。
楽しいランチでした。また伺います。

トワ・プティ・ルーBistro Trois Petits loups
東京都世田谷区上野毛1-27-2 KPビルB1F 03-6676-5450 10:30-14:00,18:00-22:00 火休・月不定休

0 件のコメント: