2014年3月20日木曜日

ラトーナ・ありあけ  誕生石3月、ブリュレ、桜のモンブラン


  
2014年2月1日から横浜ハーバーの「ありあけ」さんと欧風手創り菓子工房「ママン・ラトーナ」さんの新たらしいコラボショップ「ラトーナありあけ」さんがラゾーナ川崎に開店した。

  
ブリュレ(273)
表面が焦がしたような感じのロールケーキ。香りはしない。味わいは大量に流通する蜂蜜の甘味。それに生クリームの味が加わり、ホットケーキの蜂蜜が鉄分と合わさる。常に蜂蜜の甘味がベースにあり、それに卵の風味や生クリームが加わる。甘めだが蜂蜜の酸味と塩味があるためバランスがいい。舌にピリピリ感が残る。

  
桜のモンブラン(367)
桜餅の香り。塩漬けの桜の葉が香る。モンブランクリームがもそもそした舌触りだが桜餅の風味が甘味と共に膨らむ。これもロールケーキと同様にモンブランクリームに酸味と塩味が効いていて舌にピリピリ感が残る。中央の塩漬けがしっかりした造りの味わい。

  
誕生石3月(945)
もの凄いパッケージ。まさにジュエリー店のような袋やケース。ケースにはアクセサリーも付いている。

  
外は光沢があり青と白のマーブルで反射している。食べてみると中はトロトロに柔らかく、味は鋭めの塩味がどんどん出てくる。口どけが速い。しばらくするとミルクチョコの味が出てくる。味わいのコストパフォーマンスはとても悪い。アイデア商品。

以前、横浜駅にあったパティスリー・ラトーナさんは閉店した。このコラボ店の味わいは「ありあけ」さんのいい造りが半分ぐらい反映されているように感じられる。

欧風手創り菓子工房 ママン・ラトーナ(Boulangerie Patisserie St.Maman Latona) ラゾーナ川崎プラザ店
神奈川県川崎市幸区堀川町72-1 ラゾーナ川崎プラザ1F 0120-43-4600(044-520-8070)

0 件のコメント: